EARLY for Surf 105MMH/B(LRVガイド仕様)! 其の弐

ベイトロッド

前回初めて使用した『EARLY for Surf 105MMH/B』(LRVガイド仕様)。



購入した(ノーマル・ロッド)時から、使用(フルスイング)回数も段々と増えて来て…




唐突ですが、慣らしが終わりました。



Yahoo!ショッピング
Yahoo!ショッピング
Yahoo!ショッピング

LRVガイドに交換してみたら…



新品にはオリジナル『ステンレス製(SICリング)シングルフットガイド』(サイズ:#6)が装着されていて、そこそこ撓ってソフトに感じたのですが、



『チタン製(トルザイトリング)LRVダブルフットガイド』(サイズ:#7)に交換したら、凄くシャープなフィーリングに変わり、何か剛竿の雰囲気が…



https://www.fujitackle.com/images/product/wrap-on-guide/2021_LRV_titanium.pdf



此れは…、ライト・プラグを操作すると云うよりは、普通にシーバスやライトショアジギングやサーフで使うロッドなのでは?


一瞬「失敗?」と云う文字が頭に浮かびましたが、


嫌々そんな事は無い筈、新品で慣らしも終わって無く、軽量ダブルフットガイドを2ヶ所ラッピングで取付けた為剛性感が増したと判断。


其の侭で使用して行って間違い無い筈ですが、此れでは少し硬過ぎます。



如何して硬いと不味いのか?





ブランクスがライト・プラグに素直(柔軟)に追従して呉れ無いと、コントロールやリーリングに悪影響を及ぼすから。




メーカーが想定した実際のロッドの状態にするには、暫く使い込んでやる必要が有るのです。




過去の経験から(時間短縮の為)、上限50gのメタルジグでキャスト開始~。


ガイドがワンサイズUPしたのも影響しているのでしょうが、まあ!飛んでます。



画像では一寸判り辛いですが、

(プラグ以外なら)ラインが凄く減ってます。

使用ライン MX4 1.5号




二日間掛け…、(フルキャストで)只管投げ込んでいたらロッドに変化が


あれっ…

此のロッド…こんなにライトだったっけ?



グリップエンド(竿尻)も、何故か今迄より細く思えて仕舞います。


軽く振るだけで、しなやかな撓りも出て来て良い感じです。



段々と増えてます、オールラウンド・ロッド!



yebisu
yebisu

最近のロッドって…


遠投が出来てパワーも有りライトプラグも使え…、一本で幅広く(オールラウンドに)対応出来る。

こう云ったコンセプトのロッドが、徐々に増えて来ている様に感じてます。


例えば…


シマノでしたら、ワールドシャウラやボーダレス。


ワールドシャウラ | ワールドシャウラ | フリースタイル | ロッド | 製品情報 | SHIMANO シマノ
真紅の衝撃は止まらない。日本、そして世界のフィールドを駆けて辿り着いた、バーサタイルの新たな境地。


ワールドシャウラ唯一のLRVガイドDCブレーキ対応システマチックスペシャルです!


ボーダレス | ボーダレス(ガイド付き) | フリースタイル | ロッド | 製品情報 | SHIMANO シマノ
キャスティングするすべての釣りに。


ヤマガブランクスだと、『ブルーカレント・オールレンジ』とか『アーリーフォアサーフ105MMH/B』、『ブルースナイパー103L』等が有ります。


BlueCurrent TZ/NANO | YAMAGA Blanks


大ヒットを記録した『BlueCurrent 85/TZ NANO All-Range』。

ライトゲームなら、何でもできてしまう1本です。


『BlueCurrent 93/TZ NANO All-Range』は、ロングキャスト&パワーアップ・タイプ。

更に遠投性能とパワーをUP!

EARLY for Surf | YAMAGA Blanks


青物も獲れる!超遠投ルアー・ロッド。


軽量ルアーにも対応!あらゆるフィールドで使えます。


BlueSniper Light Class Concept | YAMAGA Blanks


40g程度のルアーを使用しての、対青物フィネス・ロッド。


続々と販売されてます、皆さんも気に為るロッドが有るのでは?


(シングルフットガイドを)LRVガイドに替える理由



では何故…、そんな万能な『EARLY for Surf 105MMH/B』のガイドを交換したいと思ったのか?



初めて此のロッドを使った時、確かにライト・プラグに対応可能出来るパワー・ロッドで、尚且つ重量もヤマガブランクスらしく抜群に軽かった。



其の時直感で…

「EARLY for Surf 105MMH/Bなら、エクスセンスDC(改)の魅力を最大限引にき出して呉れるのでは?」と感じたからです。



フィッシュマン『ベンダバール101M』も素晴らしいのですが、ベンダバールより100gも軽く、選りライト・ゲーム向きな『EARLY 105MMH/B』の方が私的には良かったのです。



繰り返しますが…


私の使うエクスセンスDC(改)(エクスセンスチューンブレーキユニット)や、ジリオンTW HD(ダブルボールベアリング仕様)の特性を活かし、広範囲にルアーフィッシングに対応する為に、『アーリーフォアサーフ105MMH/B』は欠かせない一本だと思っています。



本当に(36mm(37mm)スプールを持つ)1500番クラスのベイトリールの魅力を存分に味わえるロッドです。


未だに…プラグがぶれる欠点を、完全には克服しきれてはいない私。


メタルジグや他のルアーなら問題無く飛んで行くだけに…、ホント歯痒いです。



ライト・プラグのロングキャストって、どれだけ完成度の高いスイングを要求するのか?試行錯誤の毎日です。




Amazon 釣具・釣り用品

DCブレーキの利点



だから…

此れからプラグキャストを始めるビギナーの方々も、(初めの内は)DCブレーキに頼った方が良い?と思います。



如何してDCブレーキが良いのか?


最初から最後迄滑らかに利くマグネットブレーキより、0~1~0~1と断続的に利くDCブレーキの方が不安定なプラグの挙動を安定させる効果が有る。



人間の想像も出来ない高速スピードでオン・オフが繰り返され、プラグを後方から引っ張るので、挙動が修正され易い?




突拍子も無い意見と思われるかも知れませんが…、


ベイトリールを海で使い始めた頃から、初代『アンタレスDC』でプラグを投げていて…、何と無く感じてはいました。


然うで無ければベイトリールを使い始めたばかりの者が、ミノーを或る程度投げる何て出来て無い筈です。


勿論バックラッシュはしていましたが…、其れなりに投げられていました。




​​​​​​​私が昔から漠然と思っていた事に、やっと答えらしきものが見えて来ました。




飽く迄私個人の意見ですが…、そんな効果が有ると思っています。





人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT (コメント)

タイトルとURLをコピーしました